トピックス

着衣水泳授業を行いました

 

 

着 衣 水 泳

 

7月7日(月)~7月12日(土)

の期間で着衣水泳授業を行いました。

 

夏の時期になると海や川へ出かける機会が増え、

水難事故のニュースを耳にすることが多くなります。

水難事故の場で自分や他の人が溺れそうに

なった時にどういう行動をするかについて学ぶ為に

毎年、着衣水泳授業を実施しています。

 

プールに入る前に、なぜ着衣水泳を行うのか

よくある水難事故の例と共にお話をします。

 DSC02380.JPG

◎泳げる人でも溺れることがあること 

◎水難事故の起こりやすい状況・場所

◎自分が溺れそうになったときの対応

◎溺れている人を見つけた時の対応

                      など、紙芝居をつかって説明します。

 DSC02377.JPG

 

それから、洋服を着てプールに入り

服を着た状態での動き難さを体験します。

 

その中に遊びの要素を取り入れることで

恐怖心を無くして授業を進めていきます。

 

それから、着衣泳指導員の指導のもと

 呼吸を確保するための背浮き

溺れそうになってる人の救助

洋服を着たまま行っていきます。 

tyakku.jpg

uku.jpg

tyakui.jpg

最初は怖がっていた子もいましたが

みんな上手に浮かぶことが出来ていましたdsd.gif

 

 最後にもう一度お話のおさらいをして

着衣水泳の授業はおしまいです。

 

着衣泳を一度でも経験し、浮く感覚を知っていれば

もしもの時に助かる可能性が高くなります。

 

今回の授業で習ったことを忘れずに

楽しい夏を過ごしましょうds.GIF

 

授業風景   2014/07/12   admin
タグ:イベント

ページの先頭へ